お薦め情報教材ASPと、その登録方法について

前回は、ASPは”広告代理店”で、広告主とアフィリエイターを繋ぐ役割を持っている事を説明しました。

その際に、アフィリエイトに取り組むにはASPへの登録が欠かせないことをご理解頂けたと思います。

また、私はネットビジネスの中でも効率の良いアフィリエイトビジネスをお薦めしていて、

その中でも情報教材を使ったアフィリエイトに取り組むことをお薦めしています。

そこで、情報教材に特化したASPがある事をご存知ですか?

この記事では私がお薦めする情報教材アフィリエイトをする為にお薦めなASPと、その登録方法についてお話していきます。

一番メジャーなインフォトップに登録するのがお薦め

情報教材アフィリエイトをするなら登録は欠かせないと言っていい程メジャーなのがインフォトップです。

なぜなら、インフォトップは情報教材アフィリエイトビジネスをする人の殆どが利用しているASPであるからです。

スクリーンショット 2017 04 24 11 46 50

画像にもありますが、数あるASPの中でもインフォトップは特にネット出版物(=情報教材)を数多く取り揃えているのが特徴です。

情報教材を数多く取り揃えている事を理由に、インフォプレナーと呼ばれる情報教材の作成者の多くが登録しています。

そしてそれに伴い、多くの人も情報教材を購入する為に、インフォトップを介して情報教材を購入しているのです。

このことから、私はインフォトップは情報教材ビジネスをする上では欠かせないASPであると考えています。

ご登録はこちら

インフォトップ登録は、こちらのリンクからどうぞ

>インフォトップに登録する

ポイント制度がオトクな次世代情報教材系ASP・アドモール

中には高額な商品もある情報教材アフィリエイト業界ですが、その教材購入をポイントでお得にできるのがアドモールです。

なぜなら、アドモールはポイント制度を導入しているからです。教材購入で貯まったポイントを使って、他の教材を購入する事ができるのです。

例えばオンラインショッピングサイトの楽天で導入されている楽天ポイントのように、商品の金額の数%をポイントとして貯めることが出来るのです。

アドモールでは、購入した教材の価格の10%ものポイントを貯める事ができ、1ポイント=1円で別の教材に使うことが出来るのでお得と言えます。

何故お薦めかと言えば、どうせお金を使って教材を購入するなら、ポイントも一緒に貯まっていればいいと思いませんか?

また、あなたがアフィリエイターとしてビジネスをするようになってから、情報教材を紹介する時に「教材購入でポイントが貯められる」と言えば、売り込みをしている相手が、あなたから商品を購入する事のハードルを下げる可能性がりますよね。

以上のことから、あなたが情報教材アフィリエイトビジネスをするならアドモールの登録を済ませておくことをお薦め致します。

ご登録はこちらから

アドモール登録は、こちらのリンクからどうぞ

>アドモールに登録する

セルフバックで自己投資金を稼ぐことが出来る物販系ASP・A8.net

上記2つの情報教材系ASPとは取り扱う商品が違いますが、物販系ASPであるA8.netもご登録頂くことをお薦め致します。

その理由は、数多くあるA8.netの魅力の一つである、セルフバックプログラムにあります。

セルフバックプログラムとは、A8.netで掲載されている商品をあなた自身が申し込むだけで、あなた自身に報酬が与えられるという太っ腹なプログラムなのです。

例えば、テレビCMでよく宣伝されている楽天カードをあなたが入会したいと思っているとしましょう。

通常ルートとして、楽天のホームページから楽天カードの登録をすると、その特典として楽天ポイントをもらえる事があります。

ですが、A8.netには楽天カードのセルフバックプログラムが掲載されている事があります。

つまり、A8.net主催のセルフバック経由で楽天カードの登録をすると、A8.netから報酬を貰い、楽天からも登録特典のポイントを貰うことが出来ると言うことになるのです。

いかがでしょうか。とてもオトクで太っ腹なプログラムと言えませんか?

個人的な体験ですが、2−3時間程作業するだけで、2万円程の金額を私は稼ぐことができました。

アフィリエイトビジネスは情報発信ビジネスであり、価値ある情報を繰り返し発信していく程多く稼げるようになるビジネスです。

その価値ある情報を手に入れるためには、時には書籍の購入をしたり有料セミナー等に参加する事が必要になる事があります。

その時に必要な「投資金」を稼ぐのに打ってつけなのが、A8.netのセルフバックプログラムと私は思っているので、ご登録をお薦めします。

ご登録はこちらから

A8.net登録は、こちらのリンクからどうぞ

>A8.netに登録する

セルフバックプログラムで実際に稼いでみよう

次の記事では、A8.netのセルフバックプログラムのご利用方法を詳しく解説していきます。

私と一緒に投資金を稼いでみましょう!