アフィリエイトで稼ぐために大切なスキルとは

今回の記事では、

「アフィリエイトで稼ぐためにまず身につけるべきスキル」

に関してお話しします。

結論からいうと、

アフィリエイトで稼いでいくために身につけていくべきなのは

「コピーライティングスキル」

であると私は思っています。

コピーライティングとは、簡潔に言うと

「人の心を動かすための文章スキル」です。

アフィリエイトで稼いでいくためには、

この「コピーライティング」が最も重要なスキルとされています。

では、何故そのように思うのか?

――この記事ではその理由をお話しします。

 

なぜコピーライティングスキルが重要なのか

アフィリエイトは、文章を書いていく作業がメインです。

具体的にいうと、

以下のような作業をしていくことになります。

  • ブログ・メルマガの記事を書く
  • 商品紹介の記事を書く
  • 読者からのメールに返信する

等々・・・。

このように、アフィリエイトをするにあたっては

文章を書く作業をしていく事になりますね。

これは、

ブログ・メルマガといったWebメディアは

「文章をメインコンテンツとする媒体」なので、

そもそも「文章を書かなければ」集客できないのは当然ですよね。

読者はブログ・メルマガに「文章として」書かれている

情報を求めて読んでくださっているのですから。

 

そうであるにもかかわらず、

「文章を書く」事の重要さを考えずに、

アフィリエイトで稼ごうとする人が多いのが現状です。

その理由は、

「文章を書く」=「独自のコンテンツを作りあげること」であるが故に、

膨大な時間がかかり、PCの前で悶々と過ごしても、

結局何も生み出せずに苦しい時なんてたくさんあります。

文章を書く重要さを無視して稼ごうとする人たちは、

「コンテンツを作り上げる作業」を省略し、

ただ集客をすることで「楽をしよう」と考えているのです。

しかし、そのような「楽な方法」でブログ・メルマガに集客をしていても、

読者にとってはそのメディアは「価値のないもの」と思われてしまいます。

そうなってしまっては、せっかく集めた読者の意味がなくなってしまいます。

 

つまり、

そういった「楽をして作成したコンテンツ」では、

ブログ・メルマガの読者からの信頼を得られないため、

商品買い続けてもらうことはできないのです。

 

だからこそ、

読者に興味を持たれ、共感され、信用されていく文章、

つまり

「人の心を動かす文章作成スキル」である、

「コピーライティングスキル」が重要となってくるのです。

 

アフィリエイトで稼ぐためには何が必要か?

そもそも、アフィリエイトで稼ぐためには、

自分の紹介する商品を購入してもらうことが必要ですよね。

ただ、

それはあくまで最終目標であって、

その目標を達成するための過程で越えなくてはいけない壁が3つ存在します。

 

それは、

  • 興味がない壁
  • 信用しない壁
  • 行動しない壁

の3つです。

この3つの壁を、

『文章』でブログ・メルマガの読者たちに乗り越えてもらえれば、

あなたの元から商品を買っていただけるわけですね。

この文章を作成するスキルが、『コピーライティング』といえるのです。

 

コピーライティングを学ばないとどうなるの?

ページ上部で、アフィリエイトで稼ぐには

コピーライティングスキルが大切ということを学びました。

これはつまり、コピーライティングスキルを学べば

誰でもアフィリエイトで稼ぐことができるということです。

にもかかわらず、

SEO対策、マーケティングスキルといったテクニックに走り、

「文章で人の心を動かすスキル」であるコピーライティング

を学ばないでアフィリエイトで稼ごうとする人は多いのが実情です。

一体なぜでしょうか?

それは、簡潔にいえばコピーライティングスキルを身につけるより、

そういったテクニックを学んだ方が手っ取り早く収益ができるからです。

しかし、そのようなスキルに頼ってばかりいるアフィリエイターたちが

「価値のある情報」を発信できているかというと、そうではありません。

 

このような人たちは、テクニックによって効率よく大人数を集客して

一時的に稼げることはあっても、「稼ぎ続ける」ことができないことがほとんどです。

 

その理由を説明する前に一つお聞きしたいのですが、

あなたは映画の「予告ムービー」に惹かれて映画を観たけど、

全く面白くない映画を観たことはありませんか?

せっかく映画館に行って高いチケットを買ったのに、

「なーんだ、予告ムービーに全部出てたじゃないか」

と映画が終わった後に思った経験があるのではないでしょうか。

 

この「中身のない映画の例」と、コピーライティングスキルを学ばずに

集客テクニックのみに頼るアフィリエイターの作るブログは似ています。

魅力的な広告を出して読者を集めて商品を売っているブログだけど、

他の記事を読んでみたら大した情報が掲載されていないのです。

 

価値ある情報が記載されていないのであれば、読者がつかないので

信頼を得ることができず、次に商品を紹介しても買っていただけないのです。

 

私は、あなたにはそのようなアフィリエイターのようになってほしくありません。

アフィリエイターとして真剣に稼いでいきたいのなら

「コピーライティング」の勉強は避けることができないと思ってください。